インド占星術 ブログ 週運

【インド占星術で見る☆今週の運勢7/11~7/18】

【インド占星術で見る☆今週の運勢7/11~7/18】
7月~8月に起こる、日本のトップに対するアクシデントがまさかこんなことになるとは夢にも思っていませんでした。
自民党は選挙で圧勝し、今後日本は苦しい中で進んでいかなくてはいけないことが確定しました。
(※自民党の勝利でなくてもこの道は変えられませんでした)
すぐ目の前に迫った食糧危機に対して、皆さん備えは進んでいますか?
2025年頃までは我慢の年になります。
とは言え、覚悟と備え、天命を全うする人には道は用意されています。
今後ますます、『正しい心構え』を要求されていきます。
誠実に、丁寧に、嘘をつかない。
浄化と、祈りと、貢献がますます大事になっていきます。
まずはシンクロニシティに敏感になること。ここから始めましょうね!

さて、今週の運勢です。
今週は、13日に逆行する土星が山羊座に戻ります。
ここまで半年ばかりふわふわとしていた気が一気に締め付けの方向に進みます。
10月までは山羊座を逆行していきますので貧乏くさいというか、ものすごく慎重というか、堅苦しい方向で進んでいきます。
逆に考えれば、ふわふわと現実味のないバブルのようなものに浮かれていた物が一気に現実的になり、地に足の付いた動きになっていくといえます。

今後の動きで言えば、コロナの拡大を過剰に捉えての自粛やリモートワークの推奨や都市間移動の制限なんてものも起こりかねません。
しかし、昨年のような締め付けはなく、少しゆるい感じになるのだろうという予測です。
というのも昨年と違い、木星が魚座におり、多少なりとも緩んだ雰囲気を含んでいるからです。
甘い予測といいますか、楽観的なと言うか、お家にゆっくりしておけばいいよね、という雰囲気です。

14日になると、牡牛座にいた金星が双子座に入り、水星と太陽とのコンジャンクションを形成します。
ちょっと浮かれムードで少し贅沢に使っていたお金をしっかりとした目的に使おうとする動きに変わります。
16日までこのコンジャンクションが続きますので、衝動買いに注意してください。(特に14日)
大きな買い物は17日以降に決断をしたほうが良いでしょう。

14日は満月です。
この満月は午前3時、ウッタラ・アシャダーで起こります。
ウッタラ・アシャダーは高みを目指すエネルギーを抑えられない、という意味を持っています。
今月は特にスピリチュアルな面の強い満月になりそうですね。

これまでに学んできたこと、突然訪れた気付き、啓示、シンクロニシティ。
それら多くの事柄を自分の精神に染み込ませていくことがこの満月の目的になります。
実際の経験を通して何かを起こそうというものではなく、今までの経験を通して得たものを更に自分に浸透させる意味が強くなります。

満月になるのは夜中です。
白々と開け始める直前の空で起こる満月は、あなたのコアな部分に経験を融合させるエネルギーを与えてくれるでしょう。
可能であれば、この時間(7/14 03:21)に満月と対峙してみてはいかがでしょうか。

15日16日は甘いものなどでつかれた体に休息を。
17日はもやもやを吹き飛ばすようなアクティビティで元気を取り戻すのにちょうどよい日です。

18日になると水星が追いかけるように蟹座に入ります。
18日は判断力が鈍りますので、重大な決断はこの日に行わないように。特に情に訴えかけるような提案には即断しないでくださいね。

今週も毎日大切に過ごしていきましょうね☆

11日・18日(月)は赤坂見附東急プラサ11時~19時
13日(水)は西武池袋本店7F10時~21時
開運館にて対面占い待機しています。お気軽にどうぞ☆

RECOMMEND

-インド占星術, ブログ, 週運